公務員制度に強いFP相談サイト|公務員のためのマネーライフクリニック


セミナー講演依頼はこちら


2013年(平成25年)記事一覧

12月25日号(年末の挨拶)

あっという間に年の瀬。今日はクリスマスで街も賑やかです。そんな中、わたしは公務員団体向けセミナーの講師として昨日は広島、今日は鹿児島と飛び回っております。さて、今年を振り返ってみると、公務員の皆様向けに本やDVDをリリースしたり、全国各地でセミナーや相談会を行ったりと、昨年以上に公務員の皆様の可処分...

≫続きを読む

11月25日号(扶養、103万円と130万円の壁について)

こんにちは。急に寒くなりましたね。急激な気温の変化で体調を崩す方も多い様ですから、体調管理には十分に気をつけましょう。そういう私も風邪をひいてしましました・・・11月になり出張も落ち着くかな!?と思っていたのですが、ライフプランセミナーの依頼が多く、各地を飛び回っておりました。さて今年もあと1ケ月程...

≫続きを読む

11月1日号(消費増税前に住宅購入!?について)

こんにちは。今年もあと2ケ月となりました。10月はセミナーのご依頼が多く全国各地を駆け回っておりましたが、11月は少し落ち着きそうです。プロ野球は楽天が日本一に王手をかけ、週末の試合が楽しみですね。さて、いよいよ来年4月の消費税増税も決定致しました。そういったこともあり住宅の相談が急増しています。そ...

≫続きを読む

10月10日号(50年前からの物価変動について)

こんにちは。アメリカでは今、大変なことになっております・・・10月半ばに期限が迫る連邦債務上限引き上げ問題に関して与野党の対立が続き、最悪は史上初のデフォルト(債務不履行)に陥る可能性も。もし「デフォルトが発生すれば、リーマン・ショック以上の金融危機が起こり得る」と言われており、もうアメリカだけの問...

≫続きを読む

9月25日号(少額投資非課税制度“NISA”について)

こんにちは。異常気象かもしれませんね・・・日本各地で豪雨や大型台風。ここ関西でも大きな川が氾濫し住宅地が冠水したり、農産物に多大な被害が出たり・・・これから台風シーズンですから、皆さんも気をつけて頂きたいと思います。FPとして気になるのは、このような自然災害において皆様が火災保険に適切に加入されてい...

≫続きを読む

9月6日号(消費税増税の影響について)

皆様こんにちは。猛暑が続いたかと思えば日本各地での豪雨・・・異常気象でしょうか!?皆さんも気候の変化には充分にご注意下さい。さて景気指標が発表されておりますが、少しずつ景気回復の兆しが見えてきており、安倍首相はこのデータを基に、10月に消費税増税の最終決断を行います。そこで今回は「消費税増税で私達の...

≫続きを読む

8月21日号(緊急アンケートの結果発表について)

皆様こんにちは。猛暑が続きますのでお体等ご自愛下さい。お盆休みは皆様いかがお過ごしでしたか?弊社は13日〜18日迄夏季休業でした。しかし、この時期は関西出身の方が帰省ついでに相談したいとの意向が多く、特別に日にちを定め相談会をしているのです。今年も沢山の方に事務所までお越し頂きました。ありがとうござ...

≫続きを読む

7月30日号(実質可処分所得のシミュレーションについて)

皆様こんにちは。猛暑が続きますのでお体等ご自愛下さい。いよいよ学校関係は夏休みが始まりました。弊社はこの時期、学校の先生向けのライフプランセミナー講師で全国を駆け回る繁忙期です。もしかしたらこのメルマガ読者の中で受講される方がいるかもしれませんね。その際は「メルマガ見てるよ」とお声掛け下さい。さて、...

≫続きを読む

7月12日号(緊急アンケートの実施について)

全国的に猛暑ですね。大阪はヒートアップ現象により、全国でも夜の気温が非常に高いのです・・・皆様、熱中症には充分注意しましょう!さて、まもなく7月の給料日。公務員の給料日は自治体により異なりますが、15日〜20日の支給が多いようです。この7月の給料から、多くの自治体で「削減」が実施されます。前回のメル...

≫続きを読む

6月28日号(給与削減について)

労働組合の合意なく給与削減先日地方公務員給与削減に関して、驚いたニュースがございました。京都府議会が、7月1日から職員給与を平均6、7%削減する条例改正案を盛り込みました。当然、府職員・教職員労働組合連合は強く反発し、5回にわたり交渉を続けましたが、京都府当局が交渉を打ち切り、労使合意のないまま、給...

≫続きを読む

6月12日号(株価、為替の乱高下時は?について)

株価、為替の乱高下。こんな時はどうすれば?昨年11月政権交代後、アベノミクス効果で日経平均株価は7割アップし、為替も20円近く上がりました。(円安に振れる)このままどこまで行くのか?と思ってた矢先、1ケ月で株価が約3,000円近く下がり、為替も大幅に下がりました。(円高に振れる)日々の変動は非常に激...

≫続きを読む

5月31日号(住宅ローンの金利上昇について)

こんにちは。ファイナンシャルプランナー岡崎です。安倍政権となり、半年で株価が7割も上昇し、その調整として株価が大きく下落しております。株価は先行指標ですから、実体経済が本格的に回復するかどうか!?これからがアベノミクスの本番ですね。さて、地方公務員の給与削減が検討されており、今まさに自治体と組合の交...

≫続きを読む

5月21日号(物価の値上がりについて)

こんにちは。ファイナンシャルプランナー岡崎です。アベノミクス効果で、株価が上昇し何と政権交代前から7割もアップしました。株価は先行指標ですから、これから本格的に景気回復するかどうか注目です。さて、株価上昇の一因となった“円安進行”ですが、私達の生活にも影響します。前回のメルマガで「値上げの春」とお伝...

≫続きを読む

5月10日号(資産運用について)

こんにちは。ファイナンシャルプランナー岡崎です。大型連休も終了しましたが、皆さまはいかが過ごされましたでしょうか?さて、今回は「資産運用」をするべきかどうか?をお届けします。いわゆる「アベノミクス」効果で円安となりついに1ドルは100円を超え、株価も年末9000円台から現在14500円を超え、株や不...

≫続きを読む

5月1日号(書籍の反響について)

こんにちは。ファイナンシャルプランナーの岡崎です。さて、前回のメルマガで先月出版しました「給与削減退職金削減に備える、公務員のためのお金の貯め方守り方」ご案内したところ、すごい反響がございました。早速、新聞や自治体組合雑誌等にもご掲載いただいております。まずは地元大阪の新聞に掲載されました。http...

≫続きを読む

4月23日号(書籍の出版について)

こんにちは。ファイナンシャルプランナー岡崎です。アベノミクス効果で円安、株価上昇など少しずつですが景気回復の兆しが見えてきました。しかし給料が上がらないと、景気回復の実感を肌で感じませんね。さて、前回のメルマガで「今年始めから“ある準備”を始めた」とお伝え致しましたがそれが今月実現に至りました。それ...

≫続きを読む

4月8日号(消費増税前に住宅購入!?について)

こんにちは。ファイナンシャルプランナー岡崎です。今日から始業式です。小学生の集団登校の中には、ピカピカのランドセルを背負う新一年生の姿(笑)とても初々しく微笑ましいですね。今回は「急増している相談は?」をお届けします。弊社には、毎日のように公務員の方からご相談が寄せられるのですが、ここ最近急増してい...

≫続きを読む

3月27日号(物価の値上がりについて)

こんにちは。ファイナンシャルプランナーの岡崎です。卒業や卒園、職場では人事異動シーズンと何かと賑やかな感じがします。さて「アベノミクス」効果でしょうか?マスコミには“景気底打ち”の文字が踊っております。景気回復は私達の生活に様々なメリットをもたらしますが、やはりそれだけとはいかないようです。政府が金...

≫続きを読む

3月18日号(銀行はここまでするか!について)

こんにちは。ファイナンシャルプランナー岡崎です。寒暖の差が激しく体調を崩された方も多いようですが、皆様いかがお過ごしでしょうか?さて、今回は「銀行はここまでするか!」をお届け致します。私ごとですが、先週A証券会社の口座を解約し、B銀行普通預金口座への振込み処理をお願いしたのです。すると振込まれた翌日...

≫続きを読む

3月8日号(地方公務員交付税削減について)

こんにちは。ファイナンシャルプランナー岡崎です。今日の大阪は少し汗ばむくらいの暖かさですが、皆様のところはいかがでしょうか?少しづつですが春らしくなってきましたね。さて、5日に地方公務員交付税削減が閣議決定されました。これにより「地方公務員の給与削減」は間違いないでしょう。給与削減に猛反対だった宮城...

≫続きを読む

2月28日号(公務員特有の貯蓄制度について)

明日から3月、いよいよ年度末ですね。自治体における来年の予算案等、ニュースで見聞きしますが、どの自治体も非常に厳しい様です。やはり地方交付税の削減(地方公務員給与削減のため)による影響が大きいです。ここで皆様にお役に立つ情報を提供させていただきます。皆さんの職場にも通常の銀行より利率が高い貯金がある...

≫続きを読む

2月20日号(老後に向けた貯蓄相談について)

寒い日が続きますが、皆様いかがお過ごしでしょうか?さて今回は具体的な相談事例をお伝えします。40歳自衛官(Aさん)がFP相談にこられました。「老後に向けて貯蓄をしたい」という内容です。ではどのような商品がよいのでしょうか?先ず、老後の資金形成は個人年金(税制適格特約付き)を検討しましょう。なぜなら所...

≫続きを読む

2月14日号(公務員の給与削減について)

早くも2月中旬過ぎました。最近の話題は公務員の給与削減に関してです。“地方公務員の給与が下がるかどうか?”このメルマガ読者にも地方公務員の方は多くいらっしゃるので不安に思われてると思います。総務省は自治体に対し給与を下げることを要請し遅くとも 7月までに公表するよう求めています。これは私の予測ですが...

≫続きを読む


TOP サービス案内 セミナー講演依頼 よくある質問 運営会社の概要 お問合わせ